よくあるご質問

  • TOP
  • よくあるご質問

Q:トリミングってなに?

A:トリミングで何をするのか?と言う事については、トリミングメニューからご覧になれます。爪切りから仕上げまでの間に約10工程ほどのケアを経て、ワンちゃんをきれいに仕上げていきます。カットをする、しないについては別に、シャンプーなどのケア全般をグルーミングと言いますが、当店では、基本のケアを含んだシャンプーの内容をベーシックコースとしています。

Q:毛がもつれているけど大丈夫?

A:被毛がもつれて、毛玉のようになっている場合は、施術としては、そのワンちゃんの毛のもつれ具合によって異なります。それほどひどくなければ、毛玉を丁寧に解いていきます。毛玉を解くという行為は、ワンちゃんにとって大変苦痛な行為ですので、毛玉があまりにもひどい場合は、はさみで切ってから解くか、最初から短くカットしてしまいます。このような毛玉がある場合「毛玉料金」という別料金が発生します。特に長毛種のワンちゃんは、サロンだけでなく、自宅でのお手入れも必要です。自宅でのお手入れを怠ると、毛がもつれてしまうものです。ワンちゃんが苦痛を感じないためにも、ケアをきちんとしてあげるようにしましょう。

Q:すごく汚れているけど大丈夫?

A:汚れがひどい場合につきましては、念入り洗いコースとなりますので、別料金が発生しますが、ワンちゃんを綺麗にするのがペット美容室です。よく、ペット美容室に行く前に、軽く自宅で洗って行くという方がいますが、これはワンちゃんの負担もトリマーの負担も増やしてしまう結果を招きます。どんなに汚れていたり、臭いが気になる状態でも、それを綺麗に仕上げるのがトリマーの仕事ですから、大丈夫です。しかし、愛犬の汚れがひどく、その状態が長く続けば、皮膚病等の原因にもなりますので、ワンちゃんが不快な思いをしないように定期的にお手入れをしましょう。

Q:ノミ・ダニがいても大丈夫?

A:基本的には、ノミ・ダニがいる場合は美容、ホテル共にお断りしています。これは、一度トリミング室にノミ・ダニがいるワンちゃんを入れてしまうと、その後の掃除や駆除がとても大変ですし、最悪の場合は他のお客様であるワンちゃんに寄生させてしまう恐れがあるからです。特にノミについては、広範囲に飛ぶものですので、あまり外には出ないから大丈夫と思うのはとても危険です。また、ノミ、ダニによる病気は動物だけでなく、人にも感染します。愛犬や家族を守るためにも、必ず毎月予防するようにしましょう。ご来店一週間前までに必ず動物病院処方の予防・駆除薬を済ませてください。トリミング中に、ノミ、ダニの寄生が分かれば直ちに中断し、駆除が済んでから再度ご予約をお取り直しいただくようお願いしております。

Q:狂犬病予防・混合ワクチンを接種していないけど大丈夫?

A:基本的には、ご来店の前には狂犬病予防接種および、混合ワクチンの接種をお願いしています。1年以内に接種した証明書をご来店の際にご提示下さい。狂犬病予防、混合ワクチンが未接種であれば、最悪の場合は他のお客様であるワンちゃんとの間で病気が移ったり、移してしまう可能性があるため、このようなルールを設けています。狂犬病予防・混合ワクチンの接種は、愛犬が公共の場に出る上での義務と位置づけ、1つのモラルとして接種した上で、ペットサロンをご利用下さい。ただし、高齢であったり病気であったりという理由から、接種が不可能なワンちゃんもいます。この場合は、ご相談下さい。狂犬病予防・混合ワクチンを接種したばかりの場合、トリミングやグルーミングは行えません。接種後2週間経過後に、ご利用下さい。

Q:皮膚病だけど大丈夫?

A:皮膚病でも大丈夫です。薬用シャンプーや、定期薬浴コースなど、皮膚トラブルでお悩みのワンちゃんのためのコースも充実しています。ただし、伝染性の皮膚病に関してはお断りしています。皮膚トラブルがある場合は、かかりつけの獣医師の診断後、トリミングやグルーミングの許可が出てからご利用下さい。

Q:生後何ヶ月から何歳まで大丈夫?

A:子犬に関しては、3回目のワクチン接種が完了して2週間経過後からご利用下さい。 高齢犬に関しては、小さい頃から通っていただいているワンちゃんは、様子や体調も分かりやすく、飼い主様ともコミュニケーションが取れているので、体調が安定して いればご利用いただけます。ご新規の高齢犬に関しましては、お断りさせていただく場合もあります。高齢犬にとって、シャンプーとドライヤーは大変負担が大きいものですので、施術については状況を見て、飼い主様付き添いでの施術や、シャンプーとカットを別日にする等、飼い主様と相談の上で行います。

Q:噛み癖があるけど大丈夫?

A:トリミングが苦手なワンちゃんもいますから、噛みつくワンちゃんも当然います。しかし、トリマーが噛みつかれては業務に支障をきたしますので、噛み癖があるワンちゃんや怖がって暴れるワンちゃん、気性が荒いワンちゃんなどは、お断りしています。嫌がるワンちゃんを無理にトリミングすれば、さらにトラウマにしてしまいます。トリミングが負担にならないように早い時期から定期的にトリミングを行い、慣れる事が大切です。

Q:時々トリミング料金が違うのはなぜ?

A:犬種ごとに設定している料金は“基本料金”です。毛玉や抜け毛がひどい場合等、基本料金に追加料金が発生する場合があります。ワンちゃんの被毛にできる毛玉は、ひどいとフェルト状に固まってしまいます。固まった毛玉を取るのは、大変な作業時間を要するため、基本料金よりも高くなる事があります。また、同犬種でも通常より体が大きい子や毛量が多い子、汚れ具合がひどい場合にも料金が変わる場合があります。

Q:予約はした方がいいの?

A:美容、ホテル共に完全予約制になります。当日でも空きがありましたらお受け致しますが、せっかくご来店いただいても満席でお受けできなかったり、空き時間ができるまでワンちゃんに長時間待ってもらう事にもなりかねますので、ご来店の前にお電話でご予約をお取り下さい。ホテルのご予約は緊急時以外は前日までのご予約となります。

Q:シャンプーやトリミングはどれぐらいの頻度で行けばいいの?

A:目安は約1か月です。短毛種のワンちゃんは、トリミングサロンでのお手入れは必要無いと思われがちですが、爪が伸びてきたり、肛門腺の分泌物が溜まってきます。 自宅では落としきれない毛穴の汚れを落としたり、ワンちゃんにも専門的なケアが必要です。短毛種のワンちゃんも、長毛種の定期的にカットが必要なワンちゃんも1か月に1度のお手入れをお勧めします。当店では、毎月の期限内にご利用の際の割引制度や、人気のケアを無料で受けれるクーポンなどをご用意しておりますので、定期的にご来店のワンちゃんにはお得にご利用いただけます。

Q:大型犬でも大丈夫?

A:申し訳ございません。只今、ご新規の大型犬の受付はしておりません。

Q:猫のシャンプーはしてもらえるの?

A:申し訳ございません。ネコちゃんのシャンプーは受付しておりません。当店では、アロマオイルを使ったメニューを取り入れているため、ご来店はご遠慮いただいております。ネコちゃんへのアロマオイルの使用は危険とされており、微量でも危険性は変わりません。 意外にもこの事実はあまり知られておりません。ネコちゃんを飼育されている方は、アロマオイルの使用には十分気をつけて下さい。