Queen bee Doll

CONTENTS

 

トリミング

 

ホテル

 

グッズ

 

メッセージ

 

ベビー

 

わかやまのとくさん

 

ブログ

 

INFORMATION

 

Mobile

 

mobile

 

スマホサイトはこちら

 

HOME»  よくある質問

よくある質問


 

Q: ホテル利用時、何を持ってくればいいの?

A: 普段お使いの物をご持参下さい。

普段お使いの物をご持参下さい。
慣れない場所で、家族と離れてのお泊りはストレスになる子もいます。
ワンちゃんが少しでも安心できるように普段使い慣れたものをご持参下さい。
特にフードに関しては、ワンちゃんは普段食べているご飯にお腹の調子を合わせていますので、食べなれないものを口にすると下痢などの原因になります。
食べなれた物を1回分ずつ小分けにしてご持参下さい。
その他、ホテルご利用時にご持参いただくものに関しては、
ペットホテルの内容をご参照ください。
 
 

 

Q: トイプードルを購入するには手続きが必要ですか?

A: 詳しくは、見学の際にお知らせ致します。

まず、子犬を見学にご来店下さい。
当店は、営利目的のみで仔犬をお譲りしておりません。大切に育てている可愛いワンコ達が必死で産んで育てた子犬達を大切に育てていただける里親さんにお譲りしたいと思っております。見学の際には、色んなお話をお聞かせ下さい。

ご希望や疑問等、どんな事でも結構です。また、購入後も色んな面でサポートさせて頂きます。
どんな小さな事でもご連絡、ご相談いただけるとうれしいです。
 
 

 

Q:犬の散髪代の方が人間より高いのはおかしいのでは?

A: 人間の散髪は「髪の毛」しか切りませんが、犬の場合は全身の毛をカットします。

 

 

Q: トリミングってなに?

A: トリミングで何をするのか?と言う事については、トリミングメニューからご覧になれます。

爪切りから仕上げまでの間に約10工程ほどのケアを経て、ワンちゃんをきれいに仕上げていきます。
カットをする、しないについては別に、シャンプーなどのケア全般をグルーミングと言いますが、当店では、基本のケアを含んだシャンプーの内容をベーシックコースとしています。
 
 

 

Q: 時々トリミング料金が違うのはなぜ?

A: 犬種ごとに設定している料金は“基本料金”です。

毛玉や抜け毛がひどい場合等、基本料金に追加料金が発生する場合があります。
ワンちゃんの被毛にできる毛玉は、ひどいとフェルト状に固まってしまいます。
固まった毛玉を取るのは、大変な作業時間を要するため、基本料金よりも高くなる事があります。
また、同犬種でも通常より体が大きい子や毛量が多い子、汚れ具合がひどい場合にも料金が変わる場合があります。
 
 

 

Q: 子犬のトリミングは何ヵ月になってから?

A: 基本的に予約制になります。

当店では、生後3回目のワクチン予防接種が終わって、2週間後からOKとなっています。
子犬の頃からのトリミングは、成犬になってからの“トリミング問題犬”になりにくいので、子犬の頃からトリミングに慣れている方が良いです。
ワクチンをきちんと済ませて、抗体がしっかりしてからのご来店が安心です。大きくなってから、飼い主さんの手に負えず来られる方もいますが、ワンちゃんが慣れにくい場合があります。
 
 

 

Q: 予約はした方がいいの?

A: 基本的に予約制になります。

当日でも空きがありましたらお受け致しますが、せっかくご来店いただいても満席でお受けできなかったり、
   空き時間ができるまでワンちゃんに長時間待ってもらう事にもなりかねますので、
   ご来店の前にお電話でご予約をお取り下さい。

ホテルをご利用の際も、緊急時以外は前日までのご予約となります。
 
 

 

Q: シャンプーやトリミングはどれぐらいの頻度で行けばいいの?

A: 目安は約1か月です。

短毛種のワンちゃんは、トリミングサロンでのお手入れは必要無いと思われがちですが、
爪が伸びてきたり、肛門腺の分泌物が溜まってきます。
自宅では落としきれない毛穴の汚れを落としたり、ワンちゃんにも専門的なケアが必要です。

短毛種のワンちゃんも、長毛種の定期的にカットが必要なワンちゃんも1か月に1度のお手入れをお勧めします。
当店では、毎月の期限内にご利用の際の割引制度や、人気のケアを無料で受けれるクーポンなどをご用意しておりますので、定期的にご来店のワンちゃんにはお得にご利用いただけます。

 
 

 

Q: 猫のシャンプーはしもらえるの?

A: 申し訳ございません。現在、ネコちゃんのシャンプーはお受けしておりません。

当店では、アロマオイルを使ったメニューを取り入れているため、ご来店はご遠慮いただいております。
ネコちゃんへのアロマオイルの使用は危険とされており、微量でも危険性は変わりません。
意外にもこの事実はあまり知られておりません。ネコちゃんを飼育されている方は、アロマオイルの使用には十分気をつけて下さい。